失敗しない!元薬剤師が伝える薬剤師日記

2018年02月20日

選択肢の一つとして仕事環境を変更する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の薬剤師の仕事に対しての可能性といったものを検討したとき、選択肢の一つとして転職をして仕事環境を変えるといったことも判断の一つとして価値があります。実際に今までの仕事の経験と照らし合わせながら、現在の仕事環境では自分の能力を引き伸ばせないといった場合もあったりします。そうしたときにはより自分の能力を引き伸ばしていくことができるような、薬剤師の環境にアプローチを取っていくことは大事な要素になってきます。

続きを読む
2018年02月15日

薬剤師の求人情報のチェックの仕方に注目です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高収入の仕事を探すなど、希望する薬剤師の仕事を見つけられるように、情報収集に力を入れる方は多いですが、求人に応募する前に、より詳しく職場の情報を集める事も大切です。人手不足で、働きやすい環境を整える事がきちんとできていない職場だと、一人にかかる仕事の負担が大きく、仕事を続けていくのが難しいと感じる方もいます。安心して働ける仕事を見つけられるように、求人情報の見方をきちんと知ることにより、落ち着いて希望する仕事が見つかるように情報を集めていけます。

続きを読む
2018年01月31日

仕事に対してのモチベーションアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が働いている薬剤師の環境あまり良くないと思っている場合には、積極的に新しい仕事環境を選択肢として考えてみるといったことも大事になっていきます。もちろん転職をしていくといったことはリスクもあったりするので、そうしたリスクも考察を重ねておくことが大事になっていきます。ですが自分の仕事環境を改善していこうと考えたときには、一つの手段として考える価値はあります。実際に自分が生き生きと働いていけるような環境にアプローチを取ることができれば、仕事に対してのモチベーションアップを期待していくことができるようになります。

続きを読む
2018年01月15日

人気の公務員として働く薬のプロフェッショナル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬のプロフェッショナルと言えば、どうしても薬剤師さんが思い浮かびますが、この職業のイメージとしてもっとも強いのが、調剤薬局で働く姿ですね。ここでの業務は病院やクリニックの医師の先生が処方した薬を調剤するというもの。また、民間の企業ですと、ドラッグストアでも働く姿を目にすることができますね。第一種医薬品を扱えるのは、この資格を有した人だけですから。しかし、まだまだ活躍する場所はあります。それが公務員として働く場合なのですね。

続きを読む
2017年12月29日

薬品会社は一般的な薬剤師の仕事より高収入である

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これから薬剤師になるために勉強をしている方が多くいるかと思われます。一般的な仕事と比べて高い収入を得ることができますし、やりがいもあるので、良い選択だと言えます。ただ、平均年収の600万円では満足できないと考えている方が少なからずいるはずです。資格を取得するために多くのお金と時間がかかっているため、それに見合う収入を得ようとすることは間違っていません。調剤薬局やドラッグストアが薬剤師の就職先で多いのですが、高収入を得たい方は薬品会社をおすすめします。

続きを読む